topimg004.gif

topside.gif

<にんにく注射(ビタミン注射)>

体に蓄積されてなかなか取れない疲れや倦怠感の原因は、疲労物質の「乳酸」の蓄積による場合があります。にんにく注射は、この蓄積された「乳酸」を燃やし新陳代謝を高めるため、症状改善に即効性があります。「にんにく」注射とは言いますが、にんにくが入っているわけではありません。にんにくに含まれるビタミンB1と類似したビタミンB1誘導体(体内で速やかにビタミンB1に変わる)が主成分で注射後に鼻や喉の奥に”にんにく臭”を感じたりするため「にんにく」注射と言われています。運動や過労、ストレス、アルコール等によってビタミンB1の消耗が増えます。食事やサプリメントでもある程度補うことができますが、症状が強く即効性を期待する場合には注射による補充が効果的です。
当クリニックではさらにビタミンCをプラスした「にんにく注射パワーアップ」も行っております。夏バテ対策にぜひ試してみてください。



tenteki.jpg