ED治療ページ

ED治療イメージ

ED(Erectile Dysfunction)とは、勃起不全または勃起障害のことを言います。
この不全や障害というのは、必ずしも完全に勃起できない状態だけを意味しているのではなく、 「勃起に時間がかかる」「途中で萎える」「満足のいく性行為ができない」といったことを感じられている方も対象となる可能性があります。
年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状がEDです。

原因としては、加齢のほかにも、心理面の影響によるものなど様々に考えられます。
若い方には無縁のように感じられますが、ストレスや精神的な原因からEDに悩む方も少なくありません。
陰茎が十分に硬くならない、性交の際に女性の膣内へ陰茎を挿入することができない、性交の途中で勃起が中断するといったことがみられたら、ご相談ください。

なお、当クリニックではオンライン診療によるEDを行っております。
忙しくて定期的に病院を受診することができない場合や、病院で他の人の目が気になる方は、是非オンライン診療をご利用ください。


主なED治療薬

バイアグラ

世界で初めて認可されたED治療薬です。1998年に米国ファイザー社から発売され、その翌年の1999年に勃起不全の医療用治療薬として日本で認可されました。有効成分はシルデナフィルという物質で、この成分の含有量の違いから25mg錠と50mg錠の二種類があります。錠剤の形状は、青いひし形です。

レビトラ

2003年にドイツのバイエル社から発売され、日本では2004年に認可されました。同年6月に5mg錠と10mg錠の発売が開始され、少し遅れて20mg錠が2007年7月に発売されました。錠剤の形状は、オレンジ色をした丸形です。食事の影響をバイアグラと比べると受けにくいという利点があります。

シアリス

米国のイーライリリー社が開発し、2003年に米国で販売され、日本では2007年に厚生労働省により認可を受けて製造・販売されています。5mg錠、10mg錠、20mg錠の3種類があります。錠剤の形状は、黄色い涙形をしています。
投与後36時間まで有効性が認められ、一度体内に吸収させてしまえば食事の影響を受ける心配もないので、ED治療の新たな選択肢として今、多くの方々の注目を集めています。

バイアグラジェネリック

バイアグラと同じ「シルデフィル」を有効成分とした後発のED治療薬です。日本の厚生労働省の認可を得て、販売されています。有効成分の含有量はバイアグラと同じなので、効果もほぼ同程度と思われます。

クリニック概要

医院名
初台あらいクリニック
診療科目
胃腸科、内科、外科、肛門科
住所
東京都渋谷区代々木4-32-1 トーシンビルミレニアム4F
最寄駅
初台駅東口出口(オペラシティ)より徒歩3分、南口より徒歩4分
TEL
03-5302-1707
外来診療時間 10:00 - 13:00
外来 外来 外来 外来 外来 外来
往診診療時間 15:00 - 18:30
往診 往診 往診 往診
オンライン診療時間 
14:00 - 14:30

※往診の診療時間は医師不在となりますので外来診療時間にご来院ください。
休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日